治療方法

当院はカイロプラクティック療法を主な治療法としておりますが、筋肉緩和操作(マッサージと類似)やトレーニング・機能神経学的なアプローチ といった方法を選択して治療にあたります。

世界保健機関(WHO)履行ガイドライン・カテゴリーⅡ(B)準拠プログラムに準拠したカイロプラクティックを皆さまにお届けしております

カイロプラクティックとは

1895年 アメリカにてDr.DD.Palmerによって発見、創始された治療法で、手でもって人体脊柱の関節を科学的に触診し診断して、手のみで脊柱分節を矯正することにより病気の原因となる神経機能の異常を除去、また病気からの予防の力を図るInnate Intelligenceの働きを活性化させる治療法です。

語源

CHIROPRACTIC ギリシャ語で CHEIRO=手、PRAKTOS=行い

特徴

  1. 身体を部分的に診るのではなく全身の状態を総合的に判断して治療します。
  2. その人が本来持っているInnate Intelligenceを最大限活用します。
  3. 心身のストレスを解きほぐしリラックス状態に導きます。
  4. 手でのみ治療することです。
  5. 治療のみでなく健康維持増進に貢献します。

適応症

肩こり、クビの痛み、肩の痛み、腕の痛み、腰痛、ぎっくり腰、膝の痛み
足の痛み、疲労、自律神経失調症、高血圧、生理痛、側湾症、その他

不適応

悪性新生物、中枢性神経疾患、出血性外傷、その他
整骨院と整体院との違いについて

整骨院と整体院との違いについて

整骨院を開院するには、柔道整復師養成学校にて3年のカリキュラムを経て国家試験に合格して、柔道整復師の資格が必要です。
整体院は、国家の資格を必要としない民間療法です。

カイロプラクティックと整体院の違いについて

カイロプラクティックは、アメリカで生まれ世界65カ国に普及したヘルスケアで、アメリカ・カナダ・オーストラリア等の国では、メディカルドクターと同程度の教育を受けて国家試験があり、科学的に基づいた治療法です。
整体は、日本独特の民間療法で、統一見解等はあまりはっきりしていません。