最近、後ろのものを取ろうとすると痛みが走る。

寝返りをすると、痛みで目が覚める。

普段から腕がジーんと痛む。

手が上にあがらない。

病院に行っているがマッサージ・薬だけでよくならない。

等でお困りの方 それは40肩・50肩ではないでしょうか?

40肩・50肩は正式には肩関節周囲炎・癒着性肩関節包炎と

呼びます。

関節包という関節を包んでいるものの周りにある膜が

様々な原因で炎症がおこり、癒着し運動制限や痛みます。

特に、肩周辺の筋肉のアンバランスや体のゆがみから、

上腕骨頭の関節内での動きがおかしくなることで炎症が

起こることが多いと思われます。

当院は電気やマッサージなどのその部位に対しての

対症療法だけでなく、痛みを和らげた上で、

筋肉のアンバランスや体のゆがみの原因になった

背骨や内臓を包んでいる膜を調整することで

痛み・動きを改善していただけます。

同時に再発予防のためトレーニングもお伝えします。

対症療法のような一時しのぎでは痛み止めと同じで

すぐに不調になり時には無理をして悪化することになり

悪循環になります。

当院で原因から対応することで再発を防止して

本当に改善した肩を取り戻しましょう!!

Facebook