重いものを持った時に腰に痛みが

普通に生活してるはずなのに腰の痛みが

姿勢を変えたときに「ズキッ」と

 

それはぎっくり腰や腰痛ではありませんか?

石津カイロでぎっくり腰や腰椎対策の施術で

改善させませんか?

ぎっくり腰という名があるので重いものや

無理をしたときになるものだとついつい思いますが

日常の無理がたまると、腰に問題が蓄積されて

ある時に急に痛みが出だしたりします。

僕も過去、院で前かがみでタオルを畳んでいる最中に

いきなり痛みがはしり、力が入らなくなることが

ありました。

問題は背骨にあったり、仙骨と骨盤との関節の問題など

いろいろですが、やはり仙骨と骨盤の関節が大きく

関わっています。

この関節が不安定になると周辺筋肉がまず、代わりに

頑張ります、がんばってる間は症状は出ずらいですが、

疲れてくると筋肉に痛みが出始めます。

それでも無理をすると実際に関節にも痛みがでます。

このような状態でマッサージなどすると腰に力が

入らなくなり、最悪では立てなくなります。

この関節をむやみやたら矯正して関節が不安定に

なっている方も見受けられます。

まずはこの関節の安定性を確保することは重要です。

そのような処置をしないでその場しのぎの対応をすると

定期的にぎっくり腰や腰痛を引き起こすのです。

石津カイロではぎっくり腰や腰痛の改善に対して

その場しのぎの対処療法でなく仙骨・骨盤・筋肉の

状態を大切にして神経学的・整形外科的・

カイロプラクティック的検査を

踏まえ適切に安全に楽になって頂きます。

対処療法のような一時的な改善は痛み止めと同じで

薬が切れるとまた不調になり、時には悪化することがあり

悪循環を繰り返します。

当院で原因から対応することで再発防止をして

本当の改善へと患者様を導きます。

Facebook