気軽に薬やサプリでなく背骨を疑いましょう。

カイロプラクティックとは脳と手足・内臓を繋ぐ神経の流れを
正常にする治療法です。

特に背骨への治療を主に行います。
背骨には脳と手足内臓をつなぐ神経の大多数が通っているからです。

手足に繋がる神経に圧迫・引っ張りが起こると
力が入らなくなったり、手足が動くタイミングがずれたりします。

本来、力が入るタイミングで力が入らないと筋肉・関節に無理な
負担がかかり、故障に繋がります。

この場合故障の原因は筋肉や関節ではありません。
神経の流れが原因です。

筋肉や関節への施術で改善しないなら神経の流れを正常にしましょう。

皆様がカイロプラクティックに興味を持たれるのは以上の事が

大半であると思われます。

しかしカイロプラクティックは上記だけではありません。

内臓へのアプローチが大変重要です。

内臓に繋がる神経(自律神経)に圧迫・引っ張りが起こると
消化不良・下痢・便秘・不整脈等が起こります。

背骨から心臓につながる自律神経に圧迫引っ張りが起こると
不整脈の原因にもなります。そこまで症状がなくても
心拍が上がりにくい・などの問題が起こります。

小腸に繋がる交感神経が圧迫・引っ張りが起こると
便秘になります。副交感神経が問題おこると下痢になります。
栄養補給しても体への吸収が悪くなります。
結果栄養を課題に接種することになり、胃に負担がかかり
胃の症状がでます。

大腸に繋がる交感神経が圧迫・引っ張りが起こると
便秘になります。副交感神経が問題おこると下痢になります。
水分補給しても体への吸収が悪くなります。
これからの時期、大量に汗をかき、水分ミネラル摂取が
重要になりますが吸収できないと必要以上に摂取することになり
胃腸に負担をかけます。もし飲んでも飲んでも足りないのに、
胃腸が不調になった場合には背骨や神経の流れも疑いましょう。

心臓に機能に弊害が起こると、全身に送る血液の量やタイミングに
異常が起こるとトレーニング効果が下がりパフォーマンス低下に直結します。

栄養・水分を正常に摂取できないということは、疲労の回復や
筋肉の増強の妨げになります。

手足・内臓に繋がる多くの神経の流れを正常にすることが
いかに重要であるかをご理解頂いた上で、ご自身の身体のケアに向き合ってください。

関連記事

  1. 8月のご案内

  2. 8月の休診のお知らせ

  3. 6月の休診のお知らせ

  4. オフシーズンの見直す機会に初診料無料

  5. イナーメ合宿 in 御嶽

  6. 駐車場

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. 2020.10.19

    下痢や腹痛

  2. 2020.09.12

    イナーメ合宿 in 御嶽

  3. 2020.08.10

    8月10日11日

  4. 2020.07.31

    8月のご案内

  5. 2020.07.25

    気軽に薬やサプリでなく背骨を疑いましょう。

最近のコメント

2020年7月
« 5月   8月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031