節分を控え

あっという間に1月も過ぎ、明日はもう節分。

節分って年に4回あると知ったのは厄年になり難波さんにお参りしてから。

僕は今年が後厄で今日が最後の日です。

毎年難波さんに厄払いをお願いしておりましたが明日はお礼参りです。

その節分を前に、せっせと味噌つくり。

毎年正月休みに作っていましたが他の用事も相まってばたばたするので

今年は1月中という適当な予定に、これが後厄の災いを呼ぶことに・・・。

まず豆を焚きながら麹と塩を混ぜます。

炊きあがった豆をミンサーなるものでミンチ状に。

それを塩麹と混ぜるだけの単純作業。

ただ単に、根気と体力とうまくなれと祈りながら。

2回ほど混ぜて10ヵ月ほど寝かせたら出来上がり。

今年は丹波産の丹波黒が手に入らなかったからどんな感じになるのか

少し楽しみ。

その後一息ついて、普段食べるキムチの素作り。

まず糊を作るために各種だしの出るものを投入。

ガピ・ナンプラー・イリコ・牡蠣の燻製の粉末・朝鮮人参を煮出して

砂糖・ハチミツ・米粉を投入してネリネㇼ。

まあこれがスペシャルな香りを出してくれるんで窓は全開、寒!!

フードプロセッサーでニンニク・ショウガ・リンゴ・缶詰の果物を砕いて

あみ漬けと唐辛子と混ぜ混ぜ。

そこに先ほどのかぐわしい糊を投入してこの時期なら2週間常温で熟成。

その後冷凍してキムチが食べたくなったら、天日干しした白菜に塗って完成。

節分の前の一大イベント終了。

の前に、花壇のブロックで車を研磨。運転気を付けます。

普段なら前もって麹を予約するのですが、今回は思いつきで決めたので

間に合わなかったので早朝に荷物を引き取りに。

持ってきてもらったらよかった・・・。

幸いブロックは無傷、けが人なし。これで最後に厄になってくれますように。

 

関連記事

  1. 自律神経と12月。往診始めます。

  2. カイロプラクティックと回復

  3. 湿布とか鎮痛剤とか。

  4. 左右均等という罠

  5. 新年あけましておめでとうございます。

  6. 症状と原因を問診と検査で。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. 2019.04.18

    東京出張による休診のご案内

  2. 2019.03.09

    背骨の問題から起こる内臓の問題

  3. 2019.03.07

    カイロプラクティックの教育

  4. 2019.02.15

    自転車選手に有用なのは。

  5. 2019.02.02

    節分を控え

最近のコメント

    2019年2月
    « 1月   3月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728