リンパ活性

昨日から3日間、お休みを頂いて

オステオパシー国際セミナーに参加しております。

今回はリンパ活性テクニックです。

毎度のことながら、カイロプラクティックも

オステオパシーも科学芸術哲学にて構成されていると

再認識いたします。

講師はカナダからの来日、

Osteopathic College of Ontario Dr,sanet Do と

Palms College of Osteopathic Medicine

J. Yamahata BCSc., D.O.M.T.P 両先生です^^。

関連記事

  1. TTの姿勢

  2. 新年あけましておめでとうございます。

  3. リンパ活性テクニック

  4. カイロプラクティックについて

  5. 日々の状態がパフォーマンスに

  6. 18年目

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. 2018.01.04

    新年あけましておめでとうございます。

  2. 2018.01.01

    セミナー受講歴

  3. 2017.12.29

    本年の営業は終了いたしました。

  4. 2017.12.29

    カイロプラクティックについて

  5. 2017.12.24

    ギックリ腰と脳

最近のコメント

    2017年12月
    « 11月   1月 »
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031